ブレスマイルは効果なし?口臭は消えるのか口コミを確かめました!

ブレスマイルの口コミや評判を調べていると、違和感を感じることってありませんか?

「ブレスマイルって、良い口コミが多くて胡散臭い」

「信じられる口コミが少ない気がする」

「絶賛してる記事を見ると、逆に疑いたくなる」

「ブレスマイルが口臭に効かない確率ってどれくらい」

色々と、気になりますよね。

 

ですので、この記事では、ブレスマイルを買って「本当に口臭は消えるのか」実験してみた体験談をまとめました!

水がない時でも、口が渇いた時でも口臭を防げる方法を探している方は、ブレスマイルの体験談を参考にして下さい!

 

ブレスマイルを注文しました

ブレスマイルは公式サイトから注文すると、返金保証付きで試せるのでお得です。

>>ブレスマイルの公式サイトはこんな感じ

 

 

支払い方法は、クレジットカードかNP後払いから選べます。

ブレスマイルの注文画面

 

これがブレスマイルです。

ブレスマイルがこれ

 

 

全額返金保証書がこれで

ブレスマイルの返金保証

 

 

あとは、冊子が入ってました。

ブレスマイルの冊子

 

ブレスマイルの冊子その2

 

 

ブレスマイルの大きさは、ミンティア4つ、5つ分くらいのサイズです。

ブレスマイルの大きさ

 

 

ブレスマイルは美味しい?まずい?

ブレスマイルの味は、、、

口の中に、優しいミントがじわーっと広がる感じです。

 

舌の上で溶かすタブレットなので、仕事中も、じわーっと長~く効いてくれる気がします。

 

 

子供の頃に食べてた、ヨーグレットというお菓子に近い舌ざわりです(笑)

引用:http://toriaezukasi1075.seesaa.net/article/416951409.html

 

あと、ミンティアやフリスクを想像して口に入れると、ギャップがあります。

 

 

フリスクって舌がピリピリしますが、ブレスマイルは舌がピリピリしません。

 

ブレスマイルは口臭専用タブレットですが、フリスクとかミンティアってお菓子なんですよね。

だから、口に入れた時の刺激も、効いてくれそうな感じも違います。

※ミンティアとかってタブレット菓子、錠菓(じょうか)という分類にされてます

Wikipedia

 

 

ブレスマイルは効果あった?口臭は消える?

効果が長~く続く感じです。

 

仕事が始まる前に口に入れたら、ブレスマイルが舌の上にい続けてるような気がします。

い続けると言っても嫌な感じではなく、舌苔が溜まってきてもニオイの発生を防いでるような感じです。

ブレスマイルの効果

 

始めは不安過ぎて、ブレスマイルを2粒口に入れてたんですけど、2つも入れると、口の中がパニックを起こすのでおすすめしません。苦笑

 

さすがに、朝ブレスマイルを口で溶かしたら一日中口臭がしないってわけではありませんが、

ミンティアやフリスクよりも長ーーーく効いてくれます。

 

ニオイチェッカーでしか伝えられないのが残念ですが、

ブレスマイルを口に入れるまえにニオイチェッカー

 

ブレスマイルを口に入れた後のニオイチェッカー

ブレスマイルを口に入れる前と、あとで数値が変わってます。

 

 

ブレスマイルを口に入れると、香りでごまかすのではなくて、ニオイの発生自体を抑えるようなタブレットです。

ブレスマイル

 

  • 人に会う前
  • 緊張する時
  • 食事のあと
  • 朝の口臭
  • 水が飲めない時

 

口のニオイが気になるパターンってあると思うんですけど、そんな時に、長ーく続くブレスマイルを口に入れておくと、ニオイの不安から解放されていきますよ^^

 

>>85%OFF・送料無料ブレスマイルの詳細はこちら

 

なぜ、ブレスマイルは口臭に効果があったのか?

なぜ、ブレスマイルは女性の口臭に効いたの?

多くの女性が実感している、ブレスマイルの口臭への効果。

なぜブレスマイルが女性の口臭に効いたのか、ブレスマイルに配合されている主な成分5つを分析してみました。

 

柿渋エキス:ニンニクや香辛料のニオイ予防効果

奈良県の名物、柿の葉で包まれた柿の葉すし。なぜ柿の葉で包まれているのでしょうか?

その理由として、奈良県が柿の名産地であることも挙げられますが、それに加えて、実は柿の葉には強力な殺菌作用があることも挙げられるのです。

 

最近ではニオイへの効果が期待され、歯磨き粉などにも柿渋エキスが使われています。

柿渋エキスには柿タンニンという、天然の成分としてはものすごく殺菌効果の高い成分が含まれていて、ニオイの原因菌に作用します。

 

ラクトフェリン:緊張で口が渇いた時の口臭予防

緊張した時に口が渇いて、うまくしゃべれないだけでなく「あれ、なんか口臭いかも?」と気になった経験はありませんか?

体の中・口の中が乾燥すると、ニオイの原因となる菌の活動が活発になります。

 

それらの菌の活動を抑えるのにいいとされるのが、人間の唾液や涙、汗、母乳にも多く含まれるラクトフェリン。

某有名メーカーからこの成分配合のヨーグルトも出ているので、ラクトフェリンという言葉は耳にしたこともあるかもしれません。

 

体の中には、体にいい働きをする菌・悪い働きをする菌がバランスをとって存在しています。

ラクトフェリンは優秀な抗菌成分で、悪い働きをする菌(ここでは口臭の原因となる菌)だけを抑え、死滅させます。

 

緑茶エキス:口の中の雑菌による口臭予防

緑茶エキスに含まれる茶カテキンも、高い消臭効果があるとして知られています。

「口臭には緑茶がいい」と聞いて、一度は試してみたこともあるのではないでしょうか。

緑茶エキスは口臭をはじめ、体臭(加齢臭)やう○ちのニオイにも作用して抑えてくれます。

 

シャンピニオン:便秘や内臓からの口臭予防

“シャンピニオン“って聞き慣れないかもしれませんが、日本語でいうマッシュルームです。

シャンピニオンエキスには、ポリフェノール(緑茶にも含まれているフラボノイドなど)やアミノ酸・ビタミン・ミネラルなどが含まれていて、腸内環境を整えてくれる作用があります。

口先だけの口臭対策だけでなく、体の中から口臭対策をするために配合されている成分の一つ、ということでしょうね。

 

シソの実エキス:タバコやお酒の口臭予防

花粉症などのアレルギー症状を抑えることでも知られているシソの実エキス。

特に以下の3つの成分に対して効果を発揮することが明らかになっています。

 

  • アセトアルデヒド(タバコ、アルコールのニオイ成分)
  • アンモニア(タバコ、アルコール、汗、尿のニオイ成分)
  • メチルメルカプタン(口臭の原因成分)

参照:オリザ油化株式会社 シソの実エキス(抗アレルギー食品素材)

 

特にアセトアルデヒドとアンモニアへの効果が高いので、タバコやお酒を口にした後のイヤ~なニオイも抑えてくれるというわけです。

 

ブレスマイルが1番お得なのは楽天・Amazonどこ?

楽天・Amazon・公式、ブレスマイルが1番お得なのはどこ?

ブレスマイルが1番お得に買えるのはどこか、公式サイト・大手通販サイトを調べて比較してみました。

公式サイト楽天Amazon
通常購入3,780円(+送料500円)3,780円(+送料500円)4,280円(送料無料、特製携帯サプリメント缶付き)
定期コース2,430円(初回に限り540円+送料500円)2,430円(+送料500円)取扱なし
返金保証ありありあり

(価格はすべて税込価格)

1番お得なのは、やっぱり公式サイトですね。

楽天やAmazonで買っても返金保証がついてくるのがありがたいところです。

 

公式サイト以外の通販サイトで買う時って、偽物じゃないかどうかがちょっと心配になるかもしれません。

ブレスマイルの場合、楽天ではブレスマイル楽天市場店が、Amazonではチャップアップ(ブレスマイルと同じメーカーが作っている話題の育毛剤)公式ショップがそれぞれ取り扱っているので安心です。

 

こちらでは楽天とAmazonでの取扱のみご紹介しましたが、Yahoo!ショッピングでもソーシャルテック Y!ショッピング店というところでブレスマイルの取扱があります。

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングのそれぞれの公式ショップ以外で格安で取扱があった場合は、偽物・粗悪品の可能性が高いので、購入はやめましょう。

偽物を買ってしまったとしても、当然ながら返品や返金には応じてもらえません。

 

定期コースの初回特別価格540円は公式サイトだけなので、継続して使っていくつもりなら、やっぱり公式サイトで買うのがオススメです!

定期コースは最低3回の継続が必要になりますが、公式サイトでは初回特別価格540円が適用になるので、3回継続でも合計金額は6,900円とかなりお得です。

 

ブレスマイルの定期コースを解約する方法

ブレスマイルの定期コースを解約する方法

ブレスマイルの定期コースの解約方法は、現在のところ電話での受付のみとなっています。

次回お届け予定日の10日前までに電話で定期コース解約の旨を伝えましょう。

 

なお、ブレスマイルを単品で買った場合の返金保証期間は商品発送から30日以内、定期コースの場合は商品発送から90日以内となっています。

定期コースは規定の回数(3回)利用するという約束で特別価格を提供しているため、3回未満で解約・返金保証は基本的にはできません。

 

 

もし3回未満で解約するという場合は、以下の3つが請求されます。

  • 通常購入価格との差額
  • 事務手数料500円(キャンセル料として)
  • 商品代金の10%

 

また、返金保証を受けるには、以下の3つが揃っている必要があるので、商品が届いたらちゃんと保管しておくように注意しましょう。

  • 商品
  • お買い上げ明細書
  • 保証書

 

もし少しでも「使ってみて合わなかったらどうしよう」という不安があるなら、割高にはなりますがまずは通常価格で買って試してみましょう。

一度試してみてから定期コースに申し込むのでも、遅くはないはず。

 

ドラッグストアでブレスマイルは買える?

ドラッグストアでブレスマイルは買える?

「今すぐ試したいからドラッグストアに買いに行こう!」と思っても、残念ながらブレスマイルはドラッグストアやドンキホーテなどのバラエティショップでは取扱がありません。

正規品の価格も公式サイトが1番お得ですし、注文が殺到しているなどの事情がない限り、通販サイトで買ってもすぐ配送してもらえるはずです。

ブレスマイルの購入は、お得な公式サイトで!

 

ブレスマイルとフリスクの値段を比較

ブレスマイルとフリスクの値段を比較

フリスクで口臭対策をしているという人も多いですが、フリスクでの口臭対策とブレスマイルでの口臭対策、どれくらい費用がかかるのか比較してみました。

フリスクブレスマイルブレスマイル(定期コース)
1ヶ月の費用3,240円7,020円4,320円

ここではフリスクを1個あたり216円、2日に1個使用するとして計算しています。

ブレスマイルは1袋33粒入りで、1日あたりの目安量が2粒なので、毎日継続する場合1ヶ月で2袋必要になります。

通常購入(2袋)だと送料抜きで7,020円とかなり高額になってしまいますが、定期コース(2袋)なら4,320円と、フリスクとの差額は1,320円。

 

フリスクはあくまで清涼“菓子”なので、口臭対策として継続して用いるのはオススメできません。

シュガーレスではありますが、その分添加物もたくさん入っていますし、体にもいいとは言えませんからね。

 

「本気で口臭をどうにかしたい!」と考えているなら、1,320円の差額を払って試してみる価値はあるんじゃないかと思います。

 

>>今だけ送料無料:ブレスマイル公式サイトはこちら