赤ちゃんに学べ?!手強い口臭を今すぐ消す方法・厳選5選

どんな人でも、「あ、今ちょっとにおってるかも」と口臭が気になることがあると思います。

大切な人や友達に会う時に気になったら、もう何が何でもすぐに口臭を消したいと思うものです。

 

ここでは、今すぐ口臭を何とかしたい時のために、口臭をすぐ消す方法を解説します。

大切な人との大切な時間を口臭で台無しにされないように、ぜひ最後まで目を通して参考にしてみてください!

 

即効香る人になる!口臭をすぐ消す方法、一番はコレ!

即効香る人になる!口臭をすぐ消す方法、一番はコレ!

様々な口臭ケア用品が出てきている中、どんなケア用品でもあるものには勝てません。それはズバリ、唾液です。

唾液には、主に以下のような働きがあります。

  • 消臭
  • 殺菌
  • 消化促進
  • 歯の再石灰化促進
  • 口の粘膜をうるおす
  • 口の中のpHを一定にキープする
  • 食べ物を飲み込むのを助ける

歯の再石灰化とは、汚れによって溶かされた歯の表面が修復されることを言います。

唾液と言うと汚いイメージが持たれていることもありますが、こうして見るとわかるように、新鮮な唾液が分泌されることで、たくさんの良い効果が得られているんですね。

 

まだ生まれて数ヶ月の赤ちゃんを思い出してみてください。よだれ(唾液)が滝のように溢れているところもよく見られますが、口が臭い赤ちゃんはいませんよね。

もちろん、まだ歯が生えていなくてむし歯もなく、主にミルクだけを口にしているので口の中に食べかすが残らないということもあるでしょう。

でも、それ以上に唾液が豊富に分泌されて、口の中をきれいにしてくれているというのが大きいのではないでしょうか。

 

口臭を消したければ、口からあふれるとまではいかなくても、口の中が乾燥しないように唾液の分泌を促すことが大切です。

 

今日から必携!口臭をすぐ消す3つの飲み物

今日から必携!口臭をすぐ消す3つの飲み物

口臭をすぐ消したい時に、オススメしたい飲み物が3つあります。それは、

  • 緑茶
  • 牛乳

この3つです。何が口臭に効果を発揮してくれるのか、注意点も交えてご紹介します。

 

口の中をうるおして口臭を除去!《水》

口の中をうるおして口臭を除去!《水》

「水って何の味もしないし、効果あるのかな」と思うかもしれませんが、体内の水分を補給して、唾液の分泌を促すにはベストな飲み物です。

水と言っても、最近は味付きで甘みがついていたりするものもありますが、砂糖は口臭には逆効果です。何も入っていない、純粋な水を飲むようにしましょう。

 

殺菌作用に期待!《緑茶》

殺菌作用に期待!《緑茶》

緑茶には、強い抗菌作用を持つカテキン、消臭作用を持つフラボノイドなどが豊富に含まれています。口臭を消したければ、適量の緑茶を飲むようにしましょう。

ペットボトルのお茶は加工されていて、上記の成分があまり多く含まれていないので、一番良いのは急須などで淹れたお茶を飲むことです。

 

ただ、緑茶も飲みすぎると利尿作用で体内の水分が失われて、唾液の分泌が減ってしまう可能性もあるので、ガブガブ飲むのはNG!

むし歯や歯周病など、口の中にトラブルを抱えている場合には、ウーロン茶もオススメです。緑茶同様、ガブ飲みはダメですよ。

 

ニンニク料理の時はコレ!《牛乳》

ニンニク料理の時はコレ!《牛乳》

牛乳は、ニンニクを多く含む食べ物を口にした時のみ有効です。乳製品に豊富に含まれるタンパク質が、ニンニクの強烈なにおい成分を包み込むことで、においを消してくれます。

食後に飲むのももちろんですが、特にオススメなのは食前にあらかじめ飲んでおくことです。

 

ただ、舌を見て白くなっている(舌苔ができている)場合には、牛乳での口臭対策はあまりオススメできません。

舌苔が口臭の原因となっていることもあり、牛乳のタンパク質が更に舌苔を厚くしてしまう可能性があるからです。

 

食卓に欠かせないアレも?口臭をすぐ消す食べ物はコレ

食卓に欠かせないアレも?口臭をすぐ消す食べ物はコレ

口臭をすぐ消すのに有効な食べ物、それは梅干しやレモンなど酸っぱいものです。

酸っぱさの成分であるクエン酸は、口の中の細菌を殺すのにとても有効なのです。

また、酸っぱさが刺激となって唾液の分泌が促されるというのも、口臭に有効な理由です。

 

こんな時は病気かも?何をやっても口臭が消えない時は

口臭には病的口臭と言って、病気が原因で発生する口臭があります。病気が原因なので、この病気を治さないことには、口臭もなくなりません。

口臭の原因となる病気のほとんどは、むし歯や歯周病などの口の中の病気ですが、肝臓や消化器、呼吸器、糖尿病などの病気が隠れていることもあります。

 

この病的口臭がかなり強い場合は、上の対策をとっても口臭が消せなかったり、消せたとしても長時間キープできない可能性もあります。

口臭が長期間続いていて、口臭以外にも不調を感じる場合は、早めに歯科や病院を受診することをおすすめします。

 

まとめ

こちらで紹介したのは一時的に口臭を消す方法で、根本的になくす方法ではありません。

対処的にこれらの方法を試してみるのは良いですが、これらを続けても口臭がなくなるわけではない、ということは頭に入れておきましょう。

とは言っても、どんな人でも「今すぐ口臭消したい!」という場面はあるはず。そんな時には上の方法を思い出してくださいね。